Recently
Archive
Category
Link
Profile


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--) - スポンサー広告


2015

DSC_3834縮小3

撮影:kaworuさん


2015年になって10日以上経ちましたが、あけましておめでとうございます。
たくさんの方にお世話になって、とても楽しい1年でした。
今年もよろしくお願いいたします。



2014年は色々なジャンルを知った年でした。
鬼灯やロンパ、野崎君、HQ等々
素敵な作品にたくさん出会えて幸せでした。

特に挙げたい作品がHQ。
私は今までスポーツ漫画にハマったことがなかったのですが、HQはとにかく面白い。ハマりました。
漫画を読むたびに鳥肌が立つあのかんじ、とても良い。
高校生素晴らしい。心が洗われるような気がします。

社会人になってから、いかに上に行くか、うまく生きるか、いかに人をうまく使うかとか
僻みとか妬みとかそういうネトネトしたものに多く接する機会が増えたと感じるので、
HQのキャラを見ていると、もう、もう
世界はこんなにも澄んでいるーーー…(ヘヴン)となります。
ありがとう。HQ。心の洗浄大事。

昨日今日ちょうど春高バレーの準決勝・決勝戦が行われるといことで、テレビを食い入るように見てしまいました。
三次元の高校生たちも本当に素敵だった。泣きました。
もうさすがにそこまでは拾えないだろうというところでもたくさん繋いでいた。
テレビには映らないけど、毎日毎日本当に努力してきたんだろうな。

スポーツ系は自分自身が苦手で、あまりなじみがなかったのですが、HQはバレーボールの、
スポーツの楽しさを教えてくれました。
漫画の力だなあ
いつか生の試合を観に行けたらいいな。


私は中学・高校の6年間、吹奏楽をしていたのですが、分野は違えど
HQを読むとあの頃の自分が少し重なったりもしました。
それほど良い部員でもなかったのですが。笑

大変なこともたくさんあったけど、むしろ100あったらつらいことがそのうちの99を占めていたけれど、
残りの1のために頑張っていたんだなあと。
演奏している間、ぞくぞくする瞬間があって。笑
その瞬間を味わいたくて練習していたのかもしれない。
HQの部員たちももしかしたらそれを知っているのかななんて。
 
そしてなにより、今でも部活の仲間は大切な友達です。それだけでも続けて良かった。
毎年年末に毎年部員の何人かと集まって忘年会をするのですが、
みんなそれぞれ色々な分野にいて話を聞くのがおもしろいです。

医者、保健師、研究職、銀行員、教師…。色々な分野で活躍していて、
あの頃、家族よりも長い時間一緒にいて、朝も昼も夜も休日も、ずっと一緒にいたのにな、
同じ場所にいたのにな、と考えると寂しいような誇らしいような、なんだか不思議な気持です。

でも久しぶりに会っても不思議とまたみんな高校生に戻れる。

コスでの人間関係もそんな、部活のようなものになっていったらいいなと思います。


スポンサーサイト

2015.01.11(Sun) - 未分類





/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。